ピカイチ

役に立つ事、気になることを発信しています。

*

パプリカの選び方と栄養は?ピーマンとの違いって!保存方法と切り方も

      2016/03/14

パプリカは、スーパーで通年とおして見かけますが、旬は6月〜9月だそうです。

色が鮮やかできれいなので、お弁当の色取りにもよさそうですね!

選び方や栄養、その他についても調べてみました。

スポンサードリンク


パプリカパプリカ
 

パプリカの選び方と栄養は?

選び方
・色が鮮やかで、ツヤとハリがあるもの。
・成長しすぎてなく、適度な大きさのもの。
・ヘタの切り口が変色してないもの。

主な栄養
ビタミンC:疲労回復、風邪の予防、美肌効果
ビタミンE:動脈硬化や心筋梗塞のリスクを軽減する。
カロテン:粘膜や皮膚の健康維持、免疫力を高める。
ビタミンP:毛細血管の強化、抗アレルギー作用がある。

◆オレンジのパプリカは、ビタミンCとカロテンをより多く含んでいると言われています。
◆黄色いパプリカにはビタミンEが多く含まれています。
 

パプリカとピーマンの違いは!

 
ピーマンピーマン

ピーマンはナス科のトウガラシ属の野菜です。南アメリカ原産で、明治時代にアメリカから入って来た物を品種改良したもの。
また、赤やや黄色などのピーマンは、普通のピーマンを木になったまま熟成させたもの。
 

パプリカパプリカ

パプリカもナス科のトウガラシ属で、ピーマンの一種です。
1993年に、輸入が解禁され、オランダ、メキシコ、韓国から輸入されています。

現在では国内でも生産されていますね。
 

パプリカの保存方法と切り方は!

保存方法
・乾燥しないようにジップロックなどに入れて野菜室に入れる。(1週間程度)
・カットした物を保存する場合は、タッパーやジップロックに入れて保存。(2日程度)
・冷凍保存する時は、洗って水気をふき取り、カットして、ジプロックに入れて保存。

◆冷凍保存は食感や味をそこねるので、あまり向いてはいないようです。

◆調理には解凍せずにそのまま利用できます。

ポイント:水気に弱いので、よく水気を取ってから保存して下さい。
 
簡単な切り方
1、へたのついている部分を切り落とす。
2、タネのついている中心部分をはずすように取る。
3、くし切りや細切りにする。

ポイント
・タネが奥の方に残ってしまったら、切り口を下に向けて軽く叩き付ける。
・横切りにすると水分が多く出てしまうので、できるだけ縦に切る。    

 

甘くて、生のままで食べられるパプリカは、ピーマンが苦手な子供にも良いかもしれませんよ!?

また、パプリカに含まれているビタミンCは、加熱しても壊れにくいという特徴があり、

βーカロテンは、油と共に調理するとその栄養を効率よくとることができるので、

加熱調理にも向いています!

スポンサードリンク

 - お役立ち

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

あさり
あさりの砂抜き方法は?選び方や栄養と食べ方!妊婦さんに効果的?

あさりの砂抜きって、むずかしいですよね。 砂抜きしたはずなのに食べる時に、口の中 …

アスパラガス
アスパラガスの旬や選び方は?茹で方や食べ方!栄養や保存方法は?

アスパラガスは通年とおして出回っていますが、美味しい時期っていつでしょう? 旬や …

とうもろこし
とうもろこしのゆで方と焼き方は?選び方や時期!栄養と保存方法も?

甘くて美味しいとうもろこし、上手にゆでて美味しく食べたいですね! そこで、とうも …

スナップえんどう
スナップえんどうの茹で方は?栄養や食べ方!旬や保存方法は?

春になると、スーパーで、よく見られるスナップえんどう、鮮やかな緑色でプリッとして …

公衆電話
公衆電話の使い方!110番や119番するには?料金や場所は?

公衆電話の使い方!110番や119番するには?料金や場所は? 緊急時の公衆電話の …

アロマトリートメント
アロマトリートメントは生理前やPMSに効果的!生理中もOK?

アロマトリートメントは生理前やPMSに効果的!生理中もOK? 女性なら誰でも経験 …

スクリーンショット 2016-07-01 16.41.26
アロマトリートメントはアトピーにも効果的?オススメのオイルも紹介!

アロマトリートメントはアトピーにも効果的?オススメのオイルも紹介! アトピー性皮 …

ゴーヤー
ゴーヤーの選び方は?栄養と効能!食べ方と下ごしらえや保存方法も!

ゴーヤーといえば、夏を大表する野菜のひとつではないでしょうか? 「ニガウリ」とも …

オリーブオイル
オリーブオイルの良い選び方!効果や効能は?アレルギーと賞味期限も!

オリーブオイルは、美容と健康の効果があると言われています。 でも、中には偽物も多 …

新玉ねぎ
新玉ねぎの選び方と食べ方!栄養と効能は?保存方法と賞味期限!

春になると、スーパーに出回るのが、柔らかく、甘みもあり、辛みも少ない新玉ねぎ。 …