ピカイチ

役に立つ事、気になることを発信しています。

*

ゴーヤーの選び方は?栄養と効能!食べ方と下ごしらえや保存方法も!

      2016/03/14

ゴーヤーといえば、夏を大表する野菜のひとつではないでしょうか?

「ニガウリ」とも呼ばれています。

沖縄の食材というイメージも大きいですね。

ちょっと苦みがあるので苦手な方も多いかもしれません!?

ゴーヤーの美味しい食べ方やその他についても調べてみました。

スポンサードリンク


ゴーヤーゴーヤー
 

ゴーヤの選び方は?

選び方
・鮮やかな濃い緑色をしている。
・ずっしりと重いもの。
・表面のイボが硬くハリがあり、大きさがそろって密についている。
・イボがつぶれたり、傷ついていないもの。

苦味の少ない選び方は
・表面の色の薄い緑の物を選ぶ。色が濃いほど苦味が増すと言われている。
・イボの大きい物を選ぶ。イボが大きいほうが苦味が少ないと言われている。

 

ゴーヤの栄養と効能は!

主な栄養

ビタミンC:疲労回復、トマトの5倍 
ビタミンB1:抗酸化、皮膚や粘膜を正常化
ビタミンB2:抗酸化、皮膚や粘膜を正常化
葉酸:貧血予防
カリウム:塩分の排泄に働く
鉄分:貧血予防、ほうれん草の2.3倍
カルシウム
食物繊維:余分な脂質の吸収を防ぐ、便秘予防

 

効能
ゴーヤーは、ビタミンCの含有量がずばぬけてよく、熱にも強いそうです。
その量は、トマトの約5倍、レモンの約4倍、きゅうりの約8倍もあると言われています。

ビタミンCは、抵抗力を強くするので、疲労回復効果があります。

これ以外にも、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル類も豊富に含まれているので、疲れた体を回復させます。

さらに、「モモルデシン」「チャランチン」いうゴーヤーの苦味成分には、消化液の分泌をうながしたり、

血糖値やコレステロール値を下げる効果があるそうです。
 

ゴーヤーの食べ方と下ごしらえや保存方法

 
ゴーヤーチャンプルゴーヤーチャンプル

ゴーヤーの食べ方といえば、代表的なメニューが、ゴーヤーチャンプルのようですね。

ご存知の方も多いと思います。

その他には、ゴーヤーの肉詰め、ゴーヤーの天ぷら、ゴーヤーのコーンサラダなどがありました。
 

おいしく食べるには、下処理や下ごしらえが大事!
 
ゴーヤーゴーヤーのワタの取り方

1、ゴーヤーのワタの取り方
  ゴーヤーを洗ったあと、両端を少し切り落とし、縦半分に切る。
  スプーンを使って、わたの底をなでるように軽く取る。

2、ゴーヤーの切り方
  薄く切ればきるほど、苦みが抜けやすい。
  2ミリぐらいに切ると、苦味を適度に感じる。

3、ゴーヤーの苦味を抜く方法
 ・塩を使いもんで、さっと熱湯で10秒ほどゆで冷水にとって冷やす。
 (ゴーヤー1本に対して、塩小さじ1)
 ・砂糖を使いもんで、さっと熱湯で10秒ほどゆで冷水にとって冷やす。
 (ゴーヤー1本に対して、塩小さじ塩小さじ1/2と砂糖小さじ2)
 

保存方法には、冷蔵庫で保存する方法と冷凍庫で保存する方法

冷蔵庫での保存
1、中のタネとワタを取る。
2、新聞紙で包み、ビニール袋に入れて保存。(保存期間は1週間程度)

ポイント:ゴーヤーの痛みは、タネとワタから進んでいくので、その部分は取り除いて保存する。

冷凍庫での保存
1、中のタネとワタを取って、カットする。
2、塩を少しふり軽く塩もみして5分ほど置く。
3、お湯でさっとゆでてから水気をしっかり取る。
4、フリーザーバックに入れ保存。(保存期間は1〜2ヶ月程度)

◆解凍せずにそのまま炒め物などの調理に使える。
 

ゴーヤーは栄養満点! 夏バテに良さそうですね!

スポンサードリンク

 - お役立ち

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

あさり
あさりの砂抜き方法は?選び方や栄養と食べ方!妊婦さんに効果的?

あさりの砂抜きって、むずかしいですよね。 砂抜きしたはずなのに食べる時に、口の中 …

アロマトリートメント
アロマトリートメント・妊娠中の効果や禁忌は?産後はいつから?

アロマトリートメント・妊娠中の効果や禁忌は?産後はいつから? 妊娠中は、腰の辛さ …

スクリーンショット 2016-07-01 16.41.26
アロマトリートメントはアトピーにも効果的?オススメのオイルも紹介!

アロマトリートメントはアトピーにも効果的?オススメのオイルも紹介! アトピー性皮 …

アロマディフューザー
アロマオイルで芳香浴!アロマバスと足浴や吸入の仕方も!

アロマオイルで芳香浴!アロマバスと足浴や吸入の仕方も! アロマが好き、また、興味 …

春キャベツ
春キャベツの選び方は?栄養と食べ方や保存方法!冬キャベツとの違い

春になるとスーパーに出回るのが、、春キャベツ甘みがあって、美味しいですね! 選び …

高校生 身長
高校生が身長を伸ばす方法は?運動・食事・睡眠が大事!

高校生が身長を伸ばす方法は?運動・食事・睡眠が大事! 高校生ともなると、もう少し …

スナップえんどう
スナップえんどうの茹で方は?栄養や食べ方!旬や保存方法は?

春になると、スーパーで、よく見られるスナップえんどう、鮮やかな緑色でプリッとして …

オリーブオイル
オリーブオイルの良い選び方!効果や効能は?アレルギーと賞味期限も!

オリーブオイルは、美容と健康の効果があると言われています。 でも、中には偽物も多 …

アロマトリートメント
アロマトリートメントは生理前やPMSに効果的!生理中もOK?

アロマトリートメントは生理前やPMSに効果的!生理中もOK? 女性なら誰でも経験 …

公衆電話
公衆電話の使い方!110番や119番するには?料金や場所は?

公衆電話の使い方!110番や119番するには?料金や場所は? 緊急時の公衆電話の …